Staff Blog - スタッフブログ
前の5件 1  2  3  4  5  6  7
    2011年8月19日
    8月3日ワークショップin気仙沼

    こんにちは!
    ワークショップスタッフのあかねです!

    8月3日、気仙沼にてワークショップを開催してきました!!

    このワークショップで作られた作品は、
    なんと、Kodomo Music & Art Festival'11の会場に飾られます☆
    どんな作品ができるのかな~?


    緑が綺麗でアジサイやヒマワリが町中に咲く気持ちのいい季節
    しかし港周辺はまだまだガレキが残る、そんな気仙沼。
    今回はスタッフ5名で市内の2ヶ所でワークショップを開催させていただきました~!

    一ヶ所目は、知的障がいをもつ幼児と小学生が通う障がい児施設さん。
    17名の子ども達と親御さんが参加してくださり、
    高校生ボランティアさんと職員さんに協力していただいてのワークショップ!

    子ども達があつまるまでスタッフがピアニカやジャンベ、ギターで演奏♪
    楽器に触ってみたり体育館を走り回ったりみんな元気いっぱいです。
    080301.JPG

    全員あつまったところであいさつをして、
    リトミックで緊張ほぐしをしたら、お待ちかねの絵の具の時間です★

    絵の具のカップと筆ををもって、おっきな紙に点描開始!
    ピアニカとジャンベのキラキラ星の音楽にあわせてポンポン点描。
    みんな上手にリズムにのっていました♪
    同んなじ色が固まらないように移動したり、白いところを探して塗ってみたり..
    びーっしり塗ってくれました★
    080302.JPG

    次は楽器の時間♪
    みんなで楽器をもって音をちっちゃく鳴らしたり大きな音を出したり
    華丸先生のリズムにあわせて演奏したり
    みんなリズムに乗るのが上手でびっくりです!
    080303.JPG

    ちょっと休憩をはさんで、今度はみんなペンを握ります*
    "せーんろはつづくーよ♪"の音楽が鳴っている間にペンを進めて..音楽がとまったらストップ!
    おっきな紙いっぱいにみんなの線が描かれます。
    そしてさらに線の中の面白いかたちを見つけて塗り潰します。
    大人も参加して、山みたいだったり魚みたいだったり面白い絵がいっぱいできました★
    080304.JPG

    そして最後はじゃんけん列車ゲーム!
    どんどん列車がつながっておっきなひとつの列車になりました*
    080305.JPG

    これでワークショップはおしまいです。
    帰りの会では代表の子があいさつをしてくれました*涙
    別れ際に握手をしてさようならです。
    本当に元気いっぱいのいい子たちでした!
    どうもありがとう!
    080306.JPG

    そしてなんと職員さん達がカレーを用意してくださり、一緒にお昼ご飯をいただきました!
    職員さんも高校生もみんなすごくいいひとでお話ししていてとってもたのしかったです♪
    みなさん本当にお世話になりました!
    080307.JPG

    そのお礼になればと思い、
    柔道整復師の翔ちゃんとリラクセーション経験者のゆーくがスタッフさんの体ほぐし!

    やっぱり身体はカチコチだったようで、とても喜んでいただけました。

    最後にボランティアの高校生さんと記念写真★
    本当にどうもありがとう!
    080308.JPG


    二ヶ所目は、別の小学校の学童さんです!
    24名の子ども達が参加してくれました!

    まずはみんなであつまってごあいさつ♪
    何が始まるのかわくわくな子ども達
    080309.JPG

    リトミックをしてちょっとずつ緊張をほぐして、オーナメント作りに突入です♪

    まずは和紙とセロハンをみんなでビリビリやぶきます
    そしてやぶいた紙を集めてみんなで投げてひらひら★
    080310.JPG

    次はこのひらひらを透明な円板に貼り付けます!
    みんなとっても熱心にペタペタ貼り付けます。
    円板にぎーっしり貼りつけおわったところで完成です*
    080311.JPG

    みんなに作品のタイトルやコメントを発表してもらいます
    照れながらひとりひとり自分の作品を見せてくれました☆
    080312.JPG

    みんなの作品にそれぞれ名前を書いてもらって、大事にあずかりました!
    この作品はKMAFesで飾ったあと、またお返しするのです!
    おたのしみに~★
    080313.JPG

    さあ今度はペンの時間!
    大きな紙の上で音楽の鳴っている間だけペンを進め、
    音楽がとまったらぴたっととまります!
    080314.JPG

    そして出来上がった線のなかにできたかたちを塗り潰します
    ペンの色ごとのチーム戦!
    どのチームが一番塗れるかな?
    080315.JPG

    いろんなかたちにいっぱい塗れました!
    色ごとに人数が違うのだからみんな優勝です★

    最後にみんなで記念撮影をしてワークショップはおしまいです
    080316.JPG

    ピアニカとジャンベとこども達の声がずっと響いていた、とってもにぎやかなワークショップでした♪
    ワークショップが終わっても子ども達が片付けを手伝ってくれて、
    いっぱいお話しをしてくれて、荷物運びまで手伝ってくれて、、本当にいい子達!

    またね〜と言ってお別れです*


    というわけで、元気いっぱいの気仙沼キッズでした!
    彼らの作品がKMAFesで飾られるのがとてもたのしみです★

    華丸先生をはじめ、Ubdobeスタッフのみなさんおつかれさまでした!
    080317.JPG

    では!

    -------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    ■Kodomo Music & Art Festival とは?
    国籍の違い、年齢の差、障がいの有無、性別などの垣根を越え あらゆる子ども達が
    コラボレーションを実現する音楽とアートの祭典。 子ども達はアーティストとして
    主催者側に立ち、 事前に開催するワークショップに参加することでイベントを創り上げていきます。

    詳しくはコチラをご覧ください!
    http://kmafes.ubdobe.jp/

    また、参加スタッフも大募集中です。
    詳しくはkmafes@ubdobe.jpまでご連絡下さい。
    -------------------------------------------------------------------------------------------------------------


    2011年8月13日
    リトミック♪

    どうもこんにちは!
    KMAワークショップスタッフのいいちゃんです!
    いや~暑いですね!溶けそうな暑さの中、みなさんいかがお過ごしですか?

    私は最近この暑さをどうにかして乗り切ろうと、ひとり頭の中で"寒くなるしりとり"をやっています。

    例えば
    『よし、寒くなるしりとり、今日は「あ」から始めてみよう。
    アイス→スイカ→かき氷→理科の魚の解剖中に魚と目があう→薄暗い中で怖い話をする稲川淳二→
    ジャイアンリサイタル@武道館・・・』など、この暑さの中ひとりでブルッとしております。
    お金もかからず涼しく、なんだか切ない気持ちになるのでぜひみなさんもやってみてください。(やりませんよね)

    さて、この暑さに負けないくらい熱いイベントのひとつであるKMAFesについて、
    いろんなスタッフによって毎日のようにブログを書かせてもらっているわけなのですが、
    今回はですね、ワークショップで行われているリトミックについてお話させてもらいますよ~♪

    そもそも、リトミックってなんすか?おいしいんすか?という方、食べないでくださいね。
    リトミックとは、簡単に言うと、音楽に合わせて体を動かしたり、表現したりすることです。

    KMAの定期ワークショップでは、講師である、藤井華丸さんやウルフルけいすけさんの
    音楽とアートのわくわくな時間が始まる前に、短い時間でリトミックをやっているのですが、
    主に、歌やダンス、音楽に合わせたゲーム、絵本をつかったリズム遊びなどをしています。

    081201.JPG

    子どもにとって、表現する、という活動とはとても大事なことで、
    また子どもにとって、音楽とアートは自分の気持ちや自分自身を表現しやすいものです。

    でも急に、「さあ子どもたちよ!音楽とアートをつかってなにか表現するがいい!」なんて言われても、
    子どもたちにとっては、えーー無茶ぶりですやん!っていう感覚です。

    確かに、子どもは大人に比べたらその環境に順応しやすいし、
    彼らの表現スイッチが入れば、大人の想像をはるかに超えることをします。

    しかし、誰しもがすぐにその場に順応し、自分の思いのままの表現ができるかと言ったら、そうではありません。
    子どもだって、慣れるまでは自分を隠します。恥ずかしい気持ちだってあります。

    それを飛び越え、評価の目を気にせず
    『自分の感じるままに表現していいんだ』と感じてくれたらいいな、と私は思います。

    そんな思いもありつつ、毎回の音楽とアートのわくわくワークショップが始まる前にリトミックをやって、
    その場の空気をみんなで楽しく創りあげています。
    いわば、緊張ほぐしと体ならしと空気づくりのためにリトミックを設けているわけですね。

    ですので!
    「KMAのワークショップ、気になっているんですけど、もう定期ワークショップも半分終わってしまったんですよね?
    今から参加し始めて、うちの子馴染めるかしら?」とお考えのママさんパパさん!

    だいじょうぶです!!!
    お子さまにとって素晴らしい経験となるように私たちも努力しますので、
    ママさんパパさん、その一歩踏み出してみませんか♪
    私たちUbdobeとお子さまと一緒に、最高に楽しいイベント創りあげていただけませんか^^?

    081202.JPG

    また参加して下さるお子さまも大募集中ですが、スタッフも大募集中です!!
    「私なんてできないです・・・なんの取り柄もないし・・・」なんて思わないでください。
    通勤電車内、ひとり脳内で"寒くなるしりとり"やっているこの痛い私がスタッフやってるんですよ。
    自信もってください。(注:他のスタッフは本当にもうキラキラ輝く素敵な方ばかりです!)

    さあ一緒にKMAFes創りあげていきませんかーー?!

    081203.JPG
    ではでは!次のブログもお楽しみに!


    2011年8月12日
    第5回定期ワークショップ

    みなさんこんにちは!みんみです!!

    8月7日、第5回目のワークショップがありました。

    ついにワークショップの全プログラムの折り返し地点になり
    この日は後半戦第1回目のワークショップとなりました。

    そして、もちろん今回も元気いっぱいに活動しました!
    seta5-035.jpg

    seta5-031.jpg

    さぁ、はじまります!

    今日は何とダンスの先生が来てくれて
    一緒にダンスの練習をしました☆

    「右手ま~えに♪右手うしろに♪~」

    みんなノリノリ☆

    次は「コール・アンド・レスポンス」!

    お友だちの言ってくれたことばに答えて
    まねっこして叫びます!

    seta5-061.jpg

    seta5-063.jpg

    音楽の次はアートの時間です。

    いつもより本番に近い形を意識して、
    今回は床にあったキャンパスを
    壁に立てかけてペイントを行いました!!


    白いキャンパスにマスキングテープをはって・・・

    みんなで好きな絵の具をもって・・・

    アートが始まりました!!

    seta5-082.jpg

    seta5-091.jpg

    このとおり!!キャンパスが変わっても
    もくもくとアートに取りくむ子どもたち!

    真っ白だったキャンパスが
    あっという間に絵具で染まります!

    seta5-096.jpg

    最後!
    初めのマスキングテープをはがすと・・・
    seta5-097.jpg

    ジャーン☆

    完成~☆

    そしてみんなで記念撮影!

    seta5-101.jpg



    今回も楽しい音楽と作品がうまれました!
    華丸先生、ウルフルけいすけ先生!ありがとうございました!


    いつも感じることですが、
    子どものパワーは素晴らしいです。
    大人は持てないパワーです。

    そのパワーをその瞬間に残し、
    たくさんの人と感じれることがれきたらな、と思います。


    本番がだんだんと迫ります!
    どうなるかワクワクです!


    次回のワークショップも楽しく元気に
    楽しみましょう!!

    みんみでした☆


    2011年8月11日
    長期訪問ワークショップ内容

    こんにちは!
    KMAFes長期訪問ワークショップ担当スタッフのおかゆです。

    今日は訪問ワークショップの具体的な内容をご紹介したいと思います!

    今回のKMAFesの会場デコレーション制作のための訪問ワークショップには
    単発訪問ワークショップ長期訪問ワークショップの2種類あります。

    その内の長期訪問ワークショップとは長期に渡って施設へ赴き
    ワークショップを行う連続型のワークショップです!
    KMAFes開催まで1施設平均3回ほど施設へお邪魔させていただき、
    子供たちと触れ合いながら楽しい時間を過ごして会場デコレーションを制作していきます。

    長期訪問ワークショップで子供たちと制作するものはこちら!
    どんっ!

    061101.jpg
    デコレーションバッグ

    061102.jpg
    キラキラ流れ星

    この2種類を制作します☆
    第一回目のワークショップでは世界に1つしかない自分だけのオリジナル点描バッグと点描流れ星です。

    これらはどのように会場を彩ってくれるのか!
    だだんっ!

    061103.jpg
    先日いたるくんが載せてくれていた会場イメージ図のステージ脇にあった大きなバルーン!

    これら二つのバルーンを飾るのが、ずばりオリジナルバッグたちなのです。

    会場のメインとなる場所に飾られるこのバルーンはまさにKMAFesのシンボル!

    会場には来られなくてもこういった形でイベントに参加できているということが分かれば
    きっと嬉しく思っていただけるのではないでしょうか。

    そしてオリジナルバッグはKMAFes終了後、
    施設へ戻され実際にバッグとして使っていただけるようになっています。

    イベントが終了したらそこで終わりではなく、
    この先も繋がっていけるような気持ち込めてオリジナルバッグを制作することにしました。

    さらに流れ星は同じ大きさのバルーンの中に入れてKMAFes当日会場へ投入!
    楽しいイベントの最中に子供たちが制作した流れ星が会場に降り注ぎます!
    更にイベントが盛り上がること間違い無し!です!
    どんな風に降り注がれるのか...おっと!これ以上は当日のお楽しみということで♪

    このように会場を美しく楽しく彩る「オリジナルバッグ」「きらきら流れ星」を制作するのが長期訪問ワークショップです。

    手法は毎回違いますが、どんな風に制作したとしても
    それぞれ子供たちが楽しんで作ったという気持ちが滲み出ていて会場を素敵な雰囲気にしてくれるはずです!

    単発訪問ワークショップと異なっているところは、
    ただ単純に制作物が違うというだけではなく、連続型故に子供たちとの絆を深められるというところです。

    子供たちと別れるときに「また次回会おうね」と言えるのは
    すごく嬉くて次にまた会えることが楽しみで仕方ありません☆

    確定している次回の長期訪問ワークショップは8月27日です!
    子供たちと一緒に楽しい時間を共有しにいきませんか?*

    それでは!今日のお相手はおかゆでしたー!

    -------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    ■Kodomo Music & Art Festival とは?
    国籍の違い、年齢の差、障がいの有無、性別などの垣根を越え あらゆる子ども達が
    コラボレーションを実現する音楽とアートの祭典。 子ども達はアーティストとして
    主催者側に立ち、 事前に開催するワークショップに参加することでイベントを創り上げていきます。

    詳しくはコチラをご覧ください!
    http://kmafes.ubdobe.jp/

    また、参加スタッフも大募集中です。
    詳しくはkmafes@ubdobe.jpまでご連絡下さい。
    -------------------------------------------------------------------------------------------------------------


    2011年8月11日
    Ubdobeワークショップ@ちゃありぃ

    8月20日に船橋にある子育て交流広場【ちゃありぃ】さんにてワークショップを開催します!

    世界中のあらゆるこども達が芸術活動を通してコラボレーションを実現する
    音楽とアートの祭典Kodomo Music & Art Festival'11の会場デコレーション作りや、
    被災地復興応援プロジェクトAction For Japan Projectの募金箱制作など、
    内容が盛りだくさんのワークショップ!!

    どなたでも参加可能ですので、「Ubdobeのワークショップってたのしそう!」
    「子育て仲間や子どもの交流を増やしたい!」と思っている方!
    この機会にぜひご参加ください!!!

    ***詳細***

    ■日時:2011年8月20日(土)
    第1回目10:00~12:00
    第2回目13:00~15:00
    ※ワークショップの内容は全て同じです。

    ■場所:ワークショップ&おはなしカフェ『ちゃありぃ』
         http://ameblo.jp/cheerly

    ■参加費:700円(行事保険費・画材費込 / ペットボトル1本付き)

    ■持ち物:タオル、着替え(必要であれば)

    ■服装:動きやすく、汚れても良い服

    ■内容:

    ①オリジナルエコバック製作
    点描アートでつくる世界に一つだけのオリジナルエコバック!
    おでかけにも大活躍のとっておきのお土産です☆

    ②Kodomo Music & Art Festival'11会場デコレーション制作
    Ubdobeでは2011年10月15日(土)/16日(日)に、
    よみうりランドにて【Kodomo Music & Art Festival】を開催します!
    このイベントは、国籍の違い、障がいの有無、性別等の違いを越え
    あらゆる子ども達がコラボレーションを実現する音楽とアートの祭典です。
    今回のワークショップでは、イベント当日に会場に飾るデコレーションを制作していただきます!
    大きな紙にみんなでペイントする点描アートやきらきらのオーナメント作り!!
    これらはイベント当日、約4000人のお客さんが目にすることになります☆
    みんなが作った作品が、よみうりランドに飾られる!=参加者みんながアーティスト!
    ★KMAFes'11 公式HP http://kmafes.ubdobe.jp/

    ③Action For Japan Project募金箱作り
    Ubdobeでは【被災地に「楽しい」を届けよう!】をコンセプトに、被災地応援活動をしています。
    実際に被災地や関東圏内の避難所に出向き、ヘアカット、身体のケア、
    ワークショップ、清掃などなどニーズにあった活動を展開しています。
    これまで宮城県気仙沼市、東松島市、女川町、神奈川県川崎市で活動してきました。
    今回のワークショップで作る募金箱は、被災地以外の様々な店舗やカフェに設置され、
    集まった募金を【Action For Japan project】の活動資金に充てさせていただきます。
    こども達にできる被災地支援を☆
    ★AFJP 公式HP http://afj.ubdobe.jp/

    ■お申込:
    下記をご明記の上、 kmafes@ubdobe.jp までお申込ください。
    件名:「ちゃありぃワークショップ」
    本文:
    (1)お子様のお名前 / ふりがな
    (2)年齢
    (3)参加希望の回(1・2のいずれか)
    (4)保護者様のお名前
    (5)ご連絡先(TEL / MAIL)
    (6)ご質問、ご不明点等

    →mixiの「ちゃありぃ」コミュニティ上で状況をお知らせします!
    http://mixi.jp/view_event.pl?id=63190559&comm_id=4201332
    ※直接、ちゃありぃさんにお声掛けいただいてもOKです!

    たくさんのご参加お待ちしております!!


前の5件 1  2  3  4  5  6  7